FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
生命保険の生存保険の仕組みは
生命保険の生存保険の仕組みは。

生命保険のなかの保険商品で生存保険と言うものがあります。
生存保険は、保険期間満了日まで被保険者が生存していた場合に、保険金が支払われる生命保険です。

もし被保険者が契約の途中で死亡した場合は、それまで支払った保険料は掛け捨てになります。

生命保険の生存保険そのものには死亡保障はついていませんが、生命保険会社は保険料が掛け捨てにならないように、保険料と同程度ぐらいの死亡給付金を付けるなどして、実際は保険商品を販売しています。

生存保険の商品として「子供保険」もあります。

テーマ:生命保険・損害保険 - ジャンル:ファイナンス

【 2007/04/09 22:40 】

| 生存保険とは | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<生存保険の代表的なものに、「こども保険」と「貯蓄保険」があります。 | ホーム | 生命保険に加入する時、掛け捨て型か積み立て型を選ぶべきか>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hokenya88.blog92.fc2.com/tb.php/51-da4d4fea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。