スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
生命保険の代理店は三つに分けられる
生命保険の加入受付などを行っている保険代理店は、最近では大きく分けて三つの種類に分けられる。

1.生命保険会社が運営する「直販型」
生命保険会社が直接出資したり、運営をするパターンで、大型スーパーなどに出店しているケースなどがあります。自社商品や、系列会社の生命保険商品など詳しく教えてくれます。その会社の商品しか販売しませんので、他社の商品と比べたい時は、自分で調べる事が必要になります。

2.特定の生命保険商品を扱う「委託型」
特定の生命保険会社の商品を取り扱う保険代理店です。
業務は、保険商品の説明、契約手続き、契約更新、保険の見直しなどを中心に行います。

3.複数の生命保険会社の商品を扱う「総合型」
複数の生命保険会社の商品を取り扱い、FP(ファイナンシャルプランナー)などの専門家があなたの家庭に適した生命保険をアドバイスしてくれる。無料生命保険相談や、保険に関するセミナーをしているところもある。大きなメリットは、一ヶ所で複数の生命保険比較が出来るのが嬉しい。




テーマ:生命保険・損害保険 - ジャンル:ファイナンス

【 2007/02/06 11:20 】

| 生命保険会社 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。